2015年09月20日

ハルカスでひまわり栽培

えんかつ寺子屋  自由研究編
縁活事務局(あべのハルカス近鉄本店)×南北コリアと日本のともだち展おおさか展

あべのハルカス近鉄本店でくり広げられている
日々の暮らしや社会をちょっとよくする活動=縁活

縁活事務局のご提案で夏休み1ヶ月にわたり
ハルカスの屋上でひまわりを栽培し
子どもたちの夏休みの自由研究の宿題にもなる
観察日記をつける取り組み。

観察日記は日本ユネスコ協会連盟の
の中から 植物観察のところを抜粋した「観察日記教材」をもとに
作成された「ひまわり観察日記」のシートに
こどもたちが「夏休みの自由研究」として提出しました。

3回のワークショップ=8月2日、9日、24日は
@MY植木鉢づくり
Aひまわりレクチャー
B等身大の絵を描く

Bの絵は9月下旬には中国に渡り、その後日本各地、東アジアをまわり
子どもたちはひまわりを育てた環境学習だけでない学びを得たと思います。

8月2日(日)
第1回のワークショップは
植木鉢に温めるとふんわり盛り上がるペンで
デコレーションして自分だけの植木鉢を完成させます。
11816992_754606111314731_6698276682498323289_n.jpg
あべのハルカス近鉄本店8F街ステーションにて

韓国語と英語と日本語で
自分の名前を書いたカードも作って
いよいよ10階屋上へ!

植木鉢にひまわりを植え替え、水をあげました。

image.jpg  image.jpg

2015_08_02_21_07_53.jpg  2015_08_02_21_10_57.jpg
このときサンフランシスコ親善大使とも交流!
(大阪市とサンフランシスコ市って姉妹都市なのです!)


8月9日
ひまわりについてのレクチャーと自然素材でつくる工作。
FullSizeRender.jpg  FullSizeRender.jpg


8月24日
育てたひまわりといっしょに 
等身大のこどもの絵を描くワークショップ!

ひまわりはこの日までには咲かなかったけど
素敵な絵が完成しました。
平和のひまわりワークショップ1.jpg   IMG_7572.JPG   

  IMG_7597.JPG  FullSizeRender.jpg

等身大の子どもたちの絵は
このあと中国・延吉と日本各地をまわり
11月13〜15日  大阪国際交流センターにて
各地の等身大の子どもたちの絵と一緒に展示されます。

12705162_764281453703082_6289224458897117143_n.jpg
-----------
ひまわり栽培は7月11日種まきの後
ハルカス・ウイング館屋上で8月30日まで育ち
晴明丘小学校自然観察学習園にやってきました
11729007_387809421414389_8228479913777148784_o.jpg  11707690_390327804495884_4587695369852288336_o.jpg

10982277_389571981238133_8611644779452201859_n.jpg  11919110_396450990550232_7326620984607701783_n.jpg

11796386_1140115076005336_4004661802532514999_n.jpg  FullSizeRender.jpg
ハルカス屋上での水やりの様子

9月5日
IMG_7689.JPG
もう少しで開花!@自然観察学習園

9月17日
IMG_0088.JPG
@自然観察学習園

7月の種まきから約2ヶ月
お疲れ様でした。

とみざわ
posted by engei at 23:56| Comment(0) | 遠足、見学、協力など

2013年08月13日

8月13日 糸紡ぎ、機織り体験

EB10.jpg EB20.jpg EB21.jpg EB22.jpg EB33.jpg EB34.jpg
8月13日PM1時から、尼崎市文化財収納庫へ糸紡ぎ、機織り体験にいきました。スタッフの方々が綿繰り機や糸紡ぎの仕方を丁寧に教えて下さり、 幼稚園児さんも楽しく作ることができました。 色々な色に染められた糸を使って、コースターを作りました。 綿花はもちろん、糸を染めるタデ科の植物も収納庫のお庭で栽培されていて 子ども達も興味深く見ていました。 後日、この植物を使って染物体験もされるそうです。 また参加したいなと思いました。
posted by engei at 00:00| Comment(0) | 遠足、見学、協力など

2012年09月06日

田辺大根講習会に行ってきました

田辺大根づくりをされている田辺小学校で
ボランティアの方々の講習会があるというので行ってきました。

子供達の種まきが終わると
私達の為に時間をとって頂き
色々とお話を伺いました。

田辺大根づくりをされているボランティアだと思って
小学校にうかがったのですが
”エコにチャレンジ”という田辺小学校の生涯学習ルームの方々で
観察園の畑の『土作り』だけでなく
さまざまなエコなとりくみをされているとのことでした。

10/20には環境の映画などもされ
ご希望の方は参加できるようです。

土作りの為に”EM(有用微生物)活性水”というものを頂き
必要な材料のレシピをいただいてきました。
田辺小学校エコにチャレンジ_0002.jpg


今年はちょっと無理かもしれませんが
来年に向けての土作りを頑張っていかなくっちゃ!!と思いました。

AKASAKA

-----------
田辺大根づくりをされる6年生に説明・・・
IMG_1724.jpg

ウネ・・・
IMG_1715.jpg

土は、土(まさ土)5、腐葉土 3、完熟堆肥2の割合で混ぜる
・・・この完熟堆肥(かんじゅくたいひ)は今年は購入してくださいとのこと。

種をいれるところに穴をあけておく
IMG_1718.jpg
これだけ穴があいていますが、1ウネ 5本ぐらいにするそうです。

穴の中には 種を離して3個 ∵ ←こんなふうに・・・入れる

芽が出て双葉になると間引きする(約2週間後)
種をすこし離して植えることで
間引きもしやすいそうです。
kousyou.gif
ちなみに田辺小学校の校章・・・この双葉は田辺大根の双葉のとき・・・なのだそうです。

虫よけにネットをかける。

ネットの上から水まきをする。
IMG_1757.jpg

我々もがんばりましょう!

TOM
posted by engei at 18:46| Comment(0) | 遠足、見学、協力など