2023年11月07日

玉ねぎ苗植え付け、ウスイエンドウ支え、小松菜収穫、追肥等

朝10時からクラブ員8名で活動しました。
夜中に降った雨は止み日が照りだしましたが、吹く風が心地よく秋晴れの園芸日和でした。

観察園とクスノキ畑とそれぞれに玉ねぎ苗を植え付け、茄子や小松菜も収穫しました。
まだまだ茄子は小さな実をつけています。

小さなかぶらや大根菜も間引きました。

ピーナッツを掘り起こすと普通サイズの3倍もあるピーナッツが幾つも出て来て驚きました。

栄養が行き渡っているからでしょう(皆さんのお世話のおかげです)

久しぶりの参加でしたが、観察園のみかんもオレンジ色になりすっかり秋景色になっていました。

今、とても高いトマト(ミニトマト)も試食しました。

LINE_ALBUM_20231107 園芸活動_231112_2.jpg LINE_ALBUM_20231107 園芸活動_231112_1.jpg

LINE_ALBUM_20231107 園芸活動_231112_16.jpg LINE_ALBUM_20231107 園芸活動_231112_10.jpg

LINE_ALBUM_20231107 園芸活動_231112_21.jpg LINE_ALBUM_20231107 園芸活動_231112_23.jpg


校長先生が田んぼにたくさんのれんげの種をまいてくれていました。

奥西さんが持って来てくれたれんげの種も一緒にまきました。

きれいな花が咲くのが楽しみですにこにこ稲刈りもしました[]お疲れ様でしたにこにこ


今日も皆さんお疲れ様でした。

posted by engei at 00:00| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。