2016年10月27日

草引きなど

昨日のジメジメとした暑さとは打って変わり、
今日は青空が広がり、秋風の吹く心地よいお天気の下、
10時から活動しました。

秋祭りで活躍した勝間南瓜の収穫後の畑を耕し綺麗に均したり、
花壇の草引きをしました。

 9月にプランターに蒔いた花の種からは、
沢山の芽が出ていて、
これからまた花が少なくなる季節に、
パンジーや忘れな草など観察園を
賑やかに彩ってくれるでしょう。

ハヤトウリの蔓も立派に伸びて、
よく見るとあちこちに小さな薄黄色の実がなっています。

12月のふれあい餅つき会で振る舞うお漬物の「
田辺大根」や「天王寺蕪」も順調に育っています。

お茶の木の傍の畑を少し掘り起こすと、
4センチ程の鞘をつけたピーナッツの実が出てきました。

私は初めてピーナッツが土の中でなっているのを見て感激しましたが、
恐らくほとんどの子供達も見たことないのでは、と思います。

蔓を引っ張ると簡単に出てくるので、ピーナッツの収穫は次回、
子供達のお楽しみに取って置こうという事になりました。

活動の後は、奥西さんの美味しいコーヒーを頂きながら、
皆で歓談、楽しいひと時を過ごしました。

今日の活動も皆さんお疲れ様でした。


IMG_1037.JPG IMG_1038.JPG

IMG_1039.JPG IMG_1040.JPG

IMG_1042.JPG IMG_1041.JPG

IMG_1043.JPG IMG_1045.JPG

IMG_1046.JPG  58103.jpg


posted by engei at 18:49| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。