2015年06月08日

吹田くわいの植え付けとトマトの芽切りなど

どんよりとした空模様の下、朝10時より活動しました。

日射しもなく、雨上がりの畑は草引き等もし易く
絶好の園芸びよりになりました。

今日は森正男さんより、キュウリの葉が「うどんこ病」にかかっていた為、
白い斑点の付いた葉だけを摘んで防ぐ方法や、
トマトの実を大きく育てる為の「芽切り」の方法を教えて頂きました
(本茎を3本残して小さく枝分かれした芽だけ切り落とす。葉は養分を
作るため切らない等)。

吹田くわいは、ベビーバスの泥が減っていたため少し土を加え、
水を一杯張って3〜4球ずつ深く植え付けました。

5月に入ってからの夏日のような日射しや近日の雨降りの御蔭で
植物もぐんぐん育ち、きゅうりや勝間南瓜も次々小さな実をつけ始めています。

一つだけ大きくなりすぎたきゅうり(40センチ程もありました)
収穫して皆で試食してみました。

メロンを少し薄味にした感じで、
ほんのり甘みもあり美味しかったです。

花壇では、紫陽花のピンクや青色のグラデーションがとても鮮やかです。

畑のネギボウズを大きくしたような金時人参の白い小さな花も印象的でした
この時期しか見れませんので水やりの際等に一度見てみてください)。

たんぼ                水ナス
44CF.jpg 44AF.jpg



スイカ             トマト
44F4.jpg 44D0.jpg

あじさい
44D1.jpg 44E2.jpg

毛馬きゅうり
44F5.jpg 4508.jpg

吹田くわい
44E3.jpg 451A.jpg

勝間なんきん
4519.jpg 4507.jpg 

金時人参の花
4506.jpg





posted by engei at 23:10| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。