2022年05月27日

きゅうりとマクワウリの支柱、ネット張り、きたあかりの収穫、イチゴ畑のネット外し等

今日は雨上がりで風の吹く気持ち良いお天気の下、朝10時より活動しました。

本日、富澤さんが引率された”NPO法人いくの多文化ふらっとの方々(昨年3月に廃校になった、
以前ユネスコスクールにも認定されていた御幸森小学校の敷地の一部で野菜等を育てられる)が
観察園での活動を見に来られていました。

じゃがいもの収穫もお手伝い頂き「凄く立派なのが出来てますね」と感心されていました。

クラブ員10名程の参加でしたが1時間程で手分けして夏野菜の支柱立てやネット外し等、
手際良くたくさん作業が出来ました。

花壇では青やピンクの紫陽花が季節の主役とばかりにたくさん花を咲かせています。

今日も活動、お疲れ様でした。

LINE_ALBUM_20220527  園芸活動_220607_3.jpg LINE_ALBUM_20220527  園芸活動_220607_6.jpg

LINE_ALBUM_20220527  園芸活動_220607_8.jpg LINE_ALBUM_20220527  園芸活動_220607_6.jpg

LINE_ALBUM_20220527  園芸活動_220607_2.jpg LINE_ALBUM_20220527  園芸活動_220607_12.jpg



LINE_ALBUM_20220527  園芸活動_220607_21.jpg LINE_ALBUM_20220527  園芸活動_220607_1.jpg


-------------------
本日 NPO法人IKUNO多文化ふらっとの方々が
自然観察学習園とくすのき畑の見学に来られました。

昨年3月末で閉校になった元ユネスコスクール御幸森小学校は
”多文化共生のまちづくりの拠点の構築”をめざす「NPO法人IKUNO多文化ふらっと」と
”食を通じたまちづくり”に取り組む崖ETOWNさんの共同事業体で管理運営され
いくのコーライブズパークとして生まれ変わります。

小学校の学年花壇の部分が市民農園となるのですが
今後草刈りや土壌改良を経て 植栽がはじまり
秋にはオープンされるとのこと・・・またこちらからも伺いましょう!


続きを読む
posted by engei at 19:00| Comment(0) | 活動報告