2016年04月16日

晴明丘会館に難波ネギ提供! 子どもまつりへ!

晴明丘中央公園での春のおまつり
晴明丘子どももまつりは
晴明丘地域の子どもたちのためにと動かれている様々な組織のみなさんによる
恒例の春の大イベント!

晴明丘小学校、晴明丘南小学校のPTA、はぐくみネットをはじめ
民生委員、ボーイスカウト、晴寿会、青少年福祉委員、青少年指導委員
まちづくり協議会の方々、
多くのスタッフの方々がいらっしゃいました。
--------------
1-2016_04_18_10_21_38.jpg 
難波ねぎ

1-2016_04_18_10_21_34.jpg 1-2016_04_18_10_21_47.jpg
ネギ坊主が今しか食べれない食べ時!
ネギ坊主の棒棒鶏に入れたり、てんぷら

1-2016_04_18_10_21_19.jpg
カルボナーラ(おうどんで) 

---------------
参考
鴨なんば の難波とは難波ネギのこと
2016_04_18_10_21_15.jpg


TOMIZAWA
posted by engei at 16:00| Comment(0) | 収穫祭

2016年04月11日

生産者農家から 難波ネギ収穫祭へ!

IMG_1700.JPG IMG_1701.JPG

IMG_1702.JPG IMG_1703.JPG

IMG_1707.JPG IMG_1708.JPG

「とても大変なんですよ」
っと言う、難波ネギの生産者農家の上田さんの悩み・・・

難波ネギの収穫、出荷時期が終わり
「ネギ坊主摘み」のあと倒してしまって捨てちゃうのが
あまりにもったいないのと
その大変な作業のお手伝いをしようっということになり
難波ネギの畑へ!

難波ネギ生産者農家さんに
根っこのはった難波ネギを
引っこ抜きました。

思ったより大量で
上田さんがおひとりで何日もかかるという作業を
一気に一日で・・・

観察園に植えるだけでは
とても多すぎるというので
アイディアはないかな・・・と
助っ人に電話すると
さっそく飛んできてくれて
急遽
16日土曜日に行われる
晴明丘子どもまつりに提供することが決定

車で往復されて大量の難波ネギが
晴明丘会館へ!

阿倍野カルソッツ案も浮上・・・(スペインのネギ祭り)
週末が楽しみです。


Tomizawa

posted by engei at 23:58| Comment(0) | 収穫祭

2016年04月09日

臨時活動のお知らせ 難波ネギ生産者農家訪問 作業!

image.jpeg image.jpeg

4月11日(月)11時
北畠公園通交差点 メガネの愛玩前集合し
自転車で、
自然観察学習園アドバイザーの難波ネギの生産者農家さんのところに向かいます。

ネギ坊主を収穫したあとの
根を掘り起こすなど大変な作業をお手伝いします。

掘り起こした難波ネギの苗は17日に観察園に植えます。
農作業についてもアドバイスいただきます。
ーーーーー
難波ネギはとても柔らかく
機械で扱うことのできないこともあって
ほとんど流通していないネギです。

京都の九条ネギの元で、なにわ伝統野菜の登録を
現在申請中とのこと。
少しネギ坊主も残っているとのことで、ネギ坊主は
天ぷらやスパゲティにすると美味しいです。

*****************************************
大阪市立晴明丘小学校・地域園芸クラブ