2016年01月02日

縁活もちつき大会 なにわ伝統野菜おせち料理が!

晴明丘小学校百周年記念委員会が小学校PTAに寄贈していた
もちつきセットが今年もハルカス街ステーションにお目見え!


今年のサブテーマは”国際交流!”とのことで
日本の文化を海外の方にも知ってもらおうと
縁活のつながりから留学生が多数集合。
初めてのおもちつきや街ステーションでくりひろげられていた日本のあそび、
ボードゲームなどを楽しんでられました。

31日に吹田くわいなど収穫し、作られた”おせち料理”は
朝早くから準備をされていた縁活事務局の方をはじめ、留学生や
ふるまわれるお餅を丸めているボランティアSTAFFの方々のいる
裏(9Fキッチンスタジオ)でふるまわれました。

留学生の初めての”おせち料理”体験
ボランティアの方々も初めてのなにわ伝統野菜の味わいに
舌鼓をうたれ、地域園芸クラブのおせち料理に感謝のことばがあいつぎましたこと
ご報告いたします。

竹下和夫先生が提唱する「お弁当の日」という取り組みが全国的に広がっていますが
いくつになっても子どもがつくるおせち料理は伝統的に日本人の知恵が生んだ究極の「お弁当」で
親から子へ子から孫へとひきつがれる「和食の伝統的な日本人の食文化」と言えるでしょう。

8.9月の種まきから育て
大晦日の親子で作るおせち料理 
楽しい時間をありがとうございました。


IMG_0269.JPG IMG_0281.JPG


31日と食材変更点
ブリ→トリ
レンコン 追加


posted by engei at 19:42| Comment(0) | 収穫祭