2015年01月17日

冬の手入れと看板作り

昨夜から降っていた雨が嘘のように、
今日は活動のはじまる 朝10時半ごろには
日射しもさして良いお天気に恵まれました。

今回も森正男さんが来られ、クラブ員と一緒に、
冬の間の植物の手入れを教えて頂きながら、
紫陽花の枯れ枝を剪定したり、肥料をまいたりしました。

また富澤さんが看板の修復をしてくださり、
こちらは後日校長先生と相談して建て位置を 決めて、
近日取り付ける予定です。

花々の少ない冬の観察園ですが、枯れ枝等を整理したことで、
日当たりもよくすっきりときれいになり、
春の日射しがさす頃には、たくさんの新芽がみられそうです。

次回、1月21日が「自然観察学習園」の創立15周年を迎える日にあたり、
臨時活動日として、畑の野菜を使った鍋料理を囲んで
お祝いしようと予定しています。

詳細はまたメールでのお知らせになりますが、 沢山の方々にご参加頂けたらと思います。

642F.jpg 6430.jpg6430.jpg
6431.jpg 6441.jpg
FullSizeRender.jpg


posted by engei at 19:19| Comment(0) | 活動報告