2013年11月24日

ハルカスキッチン 親子料理教室

朝10時よりハルカスキッチンスタジオにて、
なにわ伝統野菜を使った親子料理教室に参加しました。

写真 1.JPG 写真 2.JPG

image.jpeg image.jpeg

「田辺大根と蒟蒻の田楽」「金柑の甘露煮」「本まぐろと難波ねぎのねぎ間」
「金時人参と田辺大根の紅白なます」「勝間南瓜の煮物」「田辺大根菜の菜飯」「天王寺
かぶらの吸物」等々、栄養士の冨澤さんの指導のもと大きなお皿にたくさんのお料理を
作って並べました。

参加者の子ども達は幼稚園児から小学5年生まで幅広く、
小さな子はサツマイモをつぶしたり、お料理を並べたり、
大きな子は野菜を切ったり調味料を合わせたりと、
2,3人ずつのグルーブに分かれて調理しました。

富澤さんより、なにわ伝統野菜のお話や、
冬至に食べると運がつくと言われる「ん」のつく食べ物
(大根、なんきん、金柑、レンコン、ぎんなん、人参、うどん、かんてん)
のお話も聞いたりしました(調理したお料理にこの食材全てが入っています)。

何度か料理教室に参加したり、学校の授業等で自然観察園へ行ったりするうち、
徐々に子ども達にも「なにわ伝統野菜」の名前が
耳慣れたものになってきている様に思います。

大勢の人数で15種類にも及ぶお料理を手分けして
調理するのは初めてでしたが、
皆それぞれの役割を一生懸命こなし、
出来上がった時には「やったー」という達成感
でいっぱいでした。

富澤さんをはじめ、
今日たくさんお世話くださった保護者の方々、
スタッフの方々、
有難うございました。お疲れ様でした。

i
posted by engei at 20:44| Comment(1) | 収穫祭