2011年07月12日

講堂前の花壇の整備、勝間木綿の苗、夏野菜など

今日は曇っていて、ほんとうにたすかりました。

講堂前の花壇には 
ひまわり、コスモス、メキシコ万年草とサルビア、
オリヅルラン、マリーゴールド、日々草、ポーチュラカを
植えることができました。
CA3G0006.JPG


園芸クラブにとっては、
エキストラな仕事となってしまいましたが、
芝生が青々としているのにそこだけさびしい
といった感じがなくなったのではないかとおもいます。

花壇には矢口桃(お雛様の桃)、マサキ(常緑樹、赤い実)、オオムラサキ(ピンクのツツジ)が植わっています。

それと、おもしろいことに、ひょうたんがひとりばえしていました。
しろっぽい花も咲きなんのつるかなーと思っていましたが、
すでに小指くらいの大きさになっているひょうたんをみつけました!
さらに7〜8cmに育ったものもひとつだけありました。

20110713Hyotan01-.jpg20110713Hyotan02-.jpg

みんなでがんばってコスモスの種まきとシソの苗、
石橋さんからいただいた勝間木綿の苗を植え終わり
トマトにささえをしたり、本当に夏に向け一段落ついた感じです。

皆様、おつかれさまでした。

Okunishi


2011-07-12
タグ: 勝間木綿
posted by engei at 13:00| 観察園のようす